スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊東 ゆかり

伊東 ゆかり
伊東 ゆかり
生年月日:1947年4月6日
出身地:東京都
所属事務所:ソニーミュージック

その他のプロフィール
本名:伊東 信子(いとう のぶこ)。東京都品川区出身。1960年代から1970年代に掛けて一世を風靡した和製ポップス歌手の一人。女性らしい、愛おしさを含んだ声質で人気を博す。

略歴
幼少期から進駐軍キャンプで唄い始め、11歳のとき『クワイ河マーチ』(映画「戦場に架ける橋」テーマソング)でキングレコード(後に移籍)より本格デビュー。これは美空ひばりのデビュー年齡(12歳)よりも早い。

その後、同じくポップスを得意とした中尾ミエ、園まりらと三人でスパーク3人娘を結成。当時は渡辺プロダクションに所属し、シャボン玉ホリデーや歌え!一億!に出演。知名度を全国区にした。1967年にリリースした「小指の想い出」は爆発的なヒットをし、現在でも歌い継がれている曲のひとつ。その後も「恋のしずく」「朝の口づけ」「知らなかったの」と立て続けにヒット曲を飛ばした。この頃、巨人軍選手、柴田勲との関係も取り沙汰された事もある。

現在も、歌手のコンサート活動のほか、女優としても活躍。テレビでは、単独での出演のほか、また最近では上記の三人娘のトリオで出演することも多くなってきている。1969年には第20回NHK紅白歌合戦の紅組司会を務める快挙も成し遂げた。

前夫は歌手で俳優の佐川満男。所属レコード会社はキングレコード⇒日本コロムビア⇒ビクター⇒アルファ⇒キングレコード⇒ユニバーサルミュージックを経て、現在はBMGファンハウス所属。所属事務所は小澤音楽事務所。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


 

最近追加されたプロフィール

五十音順

ブロとも申請フォーム

血液型別

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。