スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンジェラ・アキ

アンジェラ・アキ
アンジェラ・アキ
生年月日:1977年9月15日
出身地:徳島県板野郡板野町
所属事務所:ソニーミュージック

公式サイト:Angela Aki Official Web Site

その他のプロフ
ハーフ特有のはっきりとした顔立ち、伊達眼鏡、徳島弁(阿波弁)、そして、Tシャツ(本人は、Haleiwa supermarket(ハワイ)のTシャツを愛用している。)にジーンズ姿が外見的特徴である。2007年3月9日、自身のブログにて結婚する旨を報告、それと同時にこれが2度目の結婚であることも明らかにした。
夫は音楽ディレクターで、エピックレコードで彼女の担当をしていたが、結婚を機に退職しフリーランスとなった。


音楽性
彼女の音楽は、ピアノ弾き語りスタイルをベースとし、特に近年のライブ演奏でそのスタイルを確立している。ただし、スタジオ録音盤(CDアルバム・シングル等)では、バックにドラムやベース、ストリングス等を織り交ぜたロックバンド形式の楽曲も少なくない。

ピアノの演奏技術は、身体的制約(手が小さく1オクターブが限界)もあって特に高い水準にあるとは言えないが(ライブでは、ごく一部の特定の曲においてミスタッチの少ないキーに変更して演奏することもある-出典:ドレミ楽譜出版社 ピアノ弾き語り アンジェラ・アキ MY KEYS 2006 in 武道館/ISBN978-4-285-11363-1)、その分非常に多くの時間をピアノの練習に当てており技術水準の確保に努めている。ピアノを打楽器の様に扱い全身を使って行うダイナミックな演奏も特徴のひとつである。

なお、最近のミュージシャンには珍しく、自身が監修したピアノ用楽譜が多く出版されているのも特徴である。通常、監修した楽譜であっても、コメントを載程度にとどまり、楽譜製作から1曲1曲の解説に至るまでのものを製作している音楽家はあまり例がない。また、武道館ライブの楽譜にいたってはその当時のMCや語り、さらには曲の途中のアドリブ演奏まで含めた採譜となっている。

2006年にはデビュー1年目にして武道館公演や紅白出場を行うなど、活動の幅が広がっている。

スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


 

最近追加されたプロフィール

五十音順

ブロとも申請フォーム

血液型別

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。